fbpx

業務案内

works

デジタルサイネージ
企画・制作

デジタルサイネージとは、街角の看板やポスターを電子化し、
液晶パネルやプロジェクターなどに画像や動画を配信するメディアです。

㈱某M社様 社員食堂で
52インチサイネージを使用して各企業様の広告を配信しています。

2020年、社員数が鹿足郡津和野町人口とほぼ同じになります。(関連企業様含む)

※連休時期を除きます。
※1日データ配信時間、日勤休憩時間/2時間 夜勤/45分 深夜勤/45分

デジタルサイネージでの
CM放映の特徴

  1. 繰り返し放映されるので告知内容を覚えてもらえます!
  2. 社員様の年齢層や男女比でターゲットを絞って告知できます!
  3. データ内容を月ごとに更新できます!
  4. 動画の放映が可能です!

デジタルサイネージでの
CM放映の構成

動画の場合(1回/90秒~120秒放映)
動画+告知文(テキスト40文字程度)+動画

※3枚以上の画像がスライドします。
※動画の音声が流れます。

配信について

配信は初回を含め、6ヶ月が最低必須期間となります。
7ヶ月目以降は1ヶ月単位の更新となり、配信停止も可能となります。

デジタルサイネージ広告画面例

画面構成は3種類(左図①、②、③)を同時に放映。

一番上(左図①)にはお持ちの映像を配信します。
(CM、社内告知映像等)映像と音声で目的を告知する画面となります。

二番目(左図②)は静的情報をスライドショー見せるスペースです。
QR コードや、パンフレットまたはチラシなどの情報を掲載。
静的な画像数枚繰り返し表示させます。時間を要する情報のスペースです。

三番目(左図③)はイベント、売り出し、トピックス等をテキストで告知していきます。
テキスト帯数は変更出来ます。

各種企画・制作物の
ご相談はお気軽に

[  TELEPHONE  ]

0852-25-4671

お電話受付時間 / 9:00 - 18:00

(休業日:土・日・祝日)

[  MAILFORM  ]

お問い合わせフォーム